Warning: Use of undefined constant h1 - assumed 'h1' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/miraijisei/okinawatourist.net/public_html/wp-content/themes/okinawa/header.php on line 75
国内なのに免税になるDFSギャラリア

LCC利用者でも免税になる

DFSギャラリア沖縄

免税店といえば海外旅行の時だけの楽しみかと思いきや、実は国内でも出国手続きなしに楽しめる場所がある。
それが沖縄のDFSギャラリアだ。ルイヴィトンなど一部のブランドは対象外だが、県内のほとんどの品が免税となっており、飛行機の搭乗券を持っていれば免税ショッピングが楽しめる。
また、免税ではないが沖縄土産コーナーもあるので、ついでに利用するのも良いだろう。那覇空港からモノレールで約20分のおもろまち駅と直結し、アクセスのいい立地にある。

DFSブランド品は空港で楽々受け取り

帰りの飛行機で荷物をまとめて受け取れる。
DFSで免税の措置が受けられるのは、県外に出発する国内旅行者を対象に関税を免除した価格で輸入品が購入できる制度が設けられているため。
この条件を満たしている証拠として、国内搭乗券が必要となる。
購入品はそのまま受け取れるのではなく、店から空港に送られ、空港カウンターで受け取る仕組みになっている。
空港まで重い荷物を持ち運ぶ必要がないのはメリットとも言えるだろう。

沖縄免税店DFS購入の流れ

搭乗券を提示しショッピングカードをもらう

カウンターで手続き

店内に到着したら入口の「レセプションカウンター」で手続きを行う。関税の手続きと同様に必要事項を記入。記入後ショッピングカードをもらうと買い物ができるようになる。

フライト2時間前までに買い物をする

DFSで買い物

商品はその場では受け取れないため、購入する際にショップ店員に航空券を提示する必要があります。購入レシートは各自で保管し、商品の受け取る際に引換券として使用する。

空港カウンターで受け取る

空港カウンターで受け取る

買い物が終了したら那覇空港へ。2F(ゲートラウンジ内)、手荷物検査場の先に商品の受け取りカウンター(ANA側とJAL側の2箇所)がありますのでそこでレシートを提示すると店内で購入した商品を受け取ることができる。利用時間は7:00~21:00。

DFSギャラリア沖縄

DFSギャラリア沖縄

有名ブランドを免税価格で買える路面型免税店で、日本では唯一沖縄県だけにある。
【店名】DFSギャラリア沖縄
【住所】沖縄県那覇市おもろまち4-1
【営業時間】月~木:9:00~21:00/金~日、祝日:9:00~22:00
【定休日】無休
【駐車場】無料(400台収容)

DFSギャラリア沖縄のアクセス(地図)

PR
PR